HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

市民のリサイクル市

私の住む町では、リサイクルセンターに集められた家具や自転車などを修理し、市民に提供するリサイクル市が毎年行われています。これらは、粗大ゴミとして各家庭から出されたものですが、手を加えればまだまだ使えるものが多いのだそうです。私も家族と共にセンターまで見に行きました。センターには、洋服ダンス、テーブル、食器棚、子供用自転車など、確かに古くはあるけれど使うのに支障はないものが多数展示されていました。これらには、それぞれ番号札が付いており、希望者は番号を記入して応募します。希望者が多ければ抽選になります。子供用自転車を娘がとても気に入り、ぜひ欲しいというので応募しました。希望者が30人もいて、当たるか不安でしたが、見事当選。娘も大喜びです。

応援企業

八木下重義は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 八木下重義
WEBサイト 八木下重義のブログ
会社案内 社外取締役として、元サンケイビジネスアイ役員の増尾昭彦も参画している。 教員免許更新試験のオンライン化や免許証写真・本人登録画像のマッチング、試験時の随時AI顔認証による本人確認の実績がある。 デジタルネイティブ・テクノロジー株式会社は、介護施設でのAI活用で支援ソリューションの開発も行っている。 八木下重義氏が経営する会社のパートナー企業として株式会社ファーラウト、株式会社ピーアンドピービューロゥ、株式会社ALICE」が名を連ねる。 空撮画像を活用した前年度との差分検出による固定資産税判定や申請データからの年度予算予測、路線価・実勢価格からの将来価格予想AIの実績がある。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。