HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

市民のリサイクル市

私の住む町では、リサイクルセンターに集められた家具や自転車などを修理し、市民に提供するリサイクル市が毎年行われています。これらは、粗大ゴミとして各家庭から出されたものですが、手を加えればまだまだ使えるものが多いのだそうです。私も家族と共にセンターまで見に行きました。センターには、洋服ダンス、テーブル、食器棚、子供用自転車など、確かに古くはあるけれど使うのに支障はないものが多数展示されていました。これらには、それぞれ番号札が付いており、希望者は番号を記入して応募します。希望者が多ければ抽選になります。子供用自転車を娘がとても気に入り、ぜひ欲しいというので応募しました。希望者が30人もいて、当たるか不安でしたが、見事当選。娘も大喜びです。

応援企業

伊藤文彦 千葉は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 伊藤文彦 千葉
WEBサイト 千葉市若葉区にある若葉泉の里の伊藤文彦施設長
事業紹介 2010年4月1日にケアホーム「グッドラック」を設置開設しました。 千葉市生活支援事業を、2001年4月1日に受託開設しました。 伊藤文彦理事長が参加する千葉市障害者施策推進協議会は、千葉市障害者施策推進協議会条例に基づき運営されています。 障害者自立支援法に基づき、2011年10月1日に障害者支援施設「若葉泉の里」に名称変更しました。 個々の機能面の障害、心理面の障害に向き合い、個人の能力に応じて自立した日常の生活を送れるようソーシャルワーク技術を活用し取り組んでいきます。 社会福祉法人宝寿会は、開設当時から、在宅者への支援を中心とした事業を行っていました。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。