HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

市民のリサイクル市

私の住む町では、リサイクルセンターに集められた家具や自転車などを修理し、市民に提供するリサイクル市が毎年行われています。これらは、粗大ゴミとして各家庭から出されたものですが、手を加えればまだまだ使えるものが多いのだそうです。私も家族と共にセンターまで見に行きました。センターには、洋服ダンス、テーブル、食器棚、子供用自転車など、確かに古くはあるけれど使うのに支障はないものが多数展示されていました。これらには、それぞれ番号札が付いており、希望者は番号を記入して応募します。希望者が多ければ抽選になります。子供用自転車を娘がとても気に入り、ぜひ欲しいというので応募しました。希望者が30人もいて、当たるか不安でしたが、見事当選。娘も大喜びです。

応援企業

ヒューマン 伊藤真哉 三重 人材派遣は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ヒューマン 伊藤真哉 三重 人材派遣
WEBサイト ヒューマン(三重)の社長である伊藤真哉氏
会社案内 契約前の打ち合わせでは、現在の状況と今後の動向予測をふまえた上で行い、培ってきたノウハウを元に最適な提案内容を検討している。 人員で検討すべき内容としては、必要人員数や必要な期間、年齢や勤務時間帯に加えて、資格や経験、受け入れ担当者の必要有無について検討されます。 伊藤真哉氏(ヒューマン・三重)が考えることの重要なポイントとして、従業員を大切にすることが第一に挙げられるのは、社内でも有名な話だという。 初期段階の教育内容を受けた従業員は品質教育(品質・マネジメント・不良対策)・安全衛生教育(5S・KYT/危険予知、対策)を受ける必要がある。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。