HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

次世代のエネルギー

地球温暖化の影響を受けて、今は大気汚染をしないクリーンエネルギーが研究されています。 日本では、先の震災で原発事故がおき、現在は火力発電に依存しています。 火力発電は、温暖化の原因となる大気汚染に繋がります。 それで、空気を汚さない新しいエネルギーが今は待ち望まれています。 そのために、最近では自然の力を利用した風力発電や太陽光発電が多く採用されています。 自動車の分野では、石油に変わるものとして開発されているのが水素を燃料にするものです。 この水素の場合は、自動車に使用すると排気ガスがなくでるのは水だけになります。 このように、今は安全でクリーンなものが社会のニーズになっています。 地球を、汚染から保護するには意識を変える必要があります。

応援企業

後藤繁樹は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 後藤繁樹
WEBサイト 馬主の後藤繁樹とはどんな人物
事業紹介 20年以上に渡る馬主人生の中で160頭を超える競走馬(サラブレッド)を所有し、地方競馬だけでなく中央競馬で活躍した馬も多数である。 曾田農園(レキシントンファーム)出身のシャレーストーンやステラマドレード、スイートアリッサムなど多数の競走馬が賞金1000万円以上を獲得。 所有していたサニングデールがG1レースの高松宮記念を2004年に制覇し、その他リキセレナードも2000年に重賞レースにて勝利している。 後藤繁樹は2000年に創業した北海道日高郡新ひだか町静内の曾田農園を運営していたとされており、現在は名称が変わり他の人物が運営している。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。